個人事業主がクラウドバンクでなけなしの預金を運用した結果(2019年)

クラウドバンク(クラウド証券)で投資






いやぁ 世の中は厳しい!厳しすぎる!
パンデミックも大変だけど
このままだと財布が危ない!

と・・・不安がよぎる今日この頃ですが
いかがお過ごしでしょうか・・・(;゚д゚)ゴクリ…

こんな時は 深呼吸して
おいしいもの(好きなジャンクフードw)を食べながら
お笑い動画でも観つつ
やり過ごしたいものです。

さて本日は
株がやばすぎて 凍えてしまいそうなので
少し暖を取りたいな ということで
いつもホットなクラウドバンクの話をしまーっす^^

※少し長くなります






運用結果

中身はいいから 結果どうなのよ!?
って聞こえてきたんんで(汗
結果から。

今のところ全く損をしていません。

※いつまで続くのか・・・投資は自己責任ですので無理なく運用しましょう。



クラウドバンク

正式名称は 日本クラウド証券株式会社 といいます。

日本クラウド証券 として運営開始をしたのが2013年で その前身の証券会社の立ち上げは1993年なのだそう。(ウィキペディアより)

平成27年に金融庁より業務停止命令を受けたそうです。(日本クラウド証券株式会社に対する行政処分について:関東財務局)

当時のクラウド証券は
「顧客の有価証券の売買その他の取引等に関し、受渡状況その他の顧客に必要な情報を適切に通知していないと認められる状況」
にあったらしく、それが業務停止となったようです。

現在のように再開しているということは 改善し認可された ということなのでしょうね。おそらく。

ともあれ 現在までの累計応募総数は800億円を超えているようで その人気は融資型のクラウドファンディングNo1のようです。



何がどうなってるの?

詳しくは公式ページをしっかりと読んでいただきたいと思いますが 
とりあえず 私がへたくそに(オイ
説明すると・・・

要は 金貸し です。(イイカタw

事業に必要な資金を集める手段として 事業体がクラウドバンクで資金調達をする。
クラウドバンクは 銀行とは違い預金から貸付を起こさず 登録者へ向けて募集をし その目標額を集めて貸付ける。
と そんな感じでしょうか。
クラウドファンディングと違って 貸金業の認可を受けていますから ただ貸すわけではなく 担保を取って利息も付けて貸付けます。結果 その利息の一部を融資者へ配当金として分配する。
ということで 利益が出てくるということですかね。(アッテルカナ…



私は2018年に始めました

当時 資産運用なんて 株 か 不動産 じゃない?
なんて思っていたわけですが
株は少々やっていたのですが 当然不動産なんて・・ねぇ(溜息

そんな折 イケハヤさんがクラウドバンクっていうのをやっている とのことで
へぇそんなのがあるんだぁ と
中身を見たり ちょっとググってみたりしたわけです。

調べたら まぁ悪いことしか出てこないw
行政処分がどうとか・・・(汗

当時は仮想通貨ブームで 行政処分がどうだとかでニュースになっていたこともあって
え?なに?行政処分とかやばいじゃん!
って思っていました。

ただなんて言うか イケハヤさんが 自然エネルギーへの投資だから なんかいいことしてる みたいなことを言われていて

単純な私は それならいいかもw などと思ったわけですw



はじめやすい

なんといっても始めやすいです。

だいたい何なの???
騙されるんじゃない???


こんな私にも安全装置があるわけでw
少額ならやってもいいかなと思っていたのです。

<クラウドバンク参加条件>

  • 1万円から参加可能
  • 利回りがいい(太陽光だと6%くらいはあるでしょうか?)
  • 放置 ←コレ大事w
  • 出金手数料無料(1000円から出金できる)

以上のようなことから
これならいいかもなと
とりあえず1万円で始めたのを今でも覚えていますww

短いものだと 3ヶ月だっけな(汗
6ヶ月とか1年とか
商品は様々あります。

なので 自分の精神状態に合わせて(笑)
短期、中期と選ぶといいと思います。



クラウドバンクの難点

難点なところは
資金をロックされる こと
でしょうか・・・

株や預金と違って
急にお金が必要となっても
引き出すことはできません。

そりゃあそうです。
貸していますからね。
急に返せと言われましても・・・期限があるわけだし・・・
となるわけです。

よって期間が6ヶ月なら その間出金はできません。

ただ 上記の説明だと ちょっと語弊があるかもしれません・・・

どういうことかというと

  • 配当は毎月ある
  • 途中で返済されることがある(一部or全額)

なので 期間中1円も引き出せないかというとそうでもありません。
私の場合 毎月配当があるので 何気に楽しみだったりしますw
なんか給料日みたいで新鮮ですw(個人事業主なので給料日が懐かしい…)



2019年 結果発表

どれだけ駄文を読ませるんだよ!

まぁ 落ち着いてください(汗

今から言いますから♪

とその前にw(ゴメンナサイ

2018年に登録以来
少額でぼちぼちやっていたんですが
2019年は なんかよさそうだな… と根拠のないやる気が出てきまして・・・w
50万円ほど突っ込んでみよう と
無くなると 決して無傷ではいられない(泣 金額でやってみることに(ヨイコハマネシナイデネ

貧乏人の私ですが なかなか思い切ったことをやるものですね(苦笑)

ともあれ 一点買い! のようなことはできない チキン野郎ですから いくつかの案件に分散させて投資することに。

結果 大幅のプラス!!!
で 年末を迎えました。 バンザーイ\(^o^)/バンザーイ

<運用結果>

  • 分 配 金 : \23,275.-
  • 税引後収益 : \18,677.-

元本もきっちり返ってきましたし
どうでしょうか?
個人的には大成功だと思います☆

ともあれ 感想には個人差があるでしょうから…どのように評価するのかはお任せします。

そうそう
クラウドバンクは国内の会社なので
きちんと税処理をしてくれます。
ありがたいですね☆
ただ もちろんですが 確定申告は必要ですから きちんと計上しましょうね!

※税法上のルールについては自己判断せず税務署もしくは税理士さんに相談しましょう!



2020年 どうする?

実は 昨年末で 一旦クラウドバンクはお休みだ!
と思っていました。

それは

最近の商品が 太陽光発電 だけではなく
中小企業支援 や 海外不動産 など
何やら増えてきたからです。

なんの根拠もないですが
その状態を
なんかやばそう…
などと 思っていたわけです。

ところが 2020年 ふたを開ければ
肺炎ショックがスタート
それに影響を受けた市場が 大暴落!!!!

私が持っている 強気の米株3兄弟 も 暴落! 超乱高下!

含み益はあるもののどうなることやら・・・

ということで!

クラウドバンク再開です。

取り急ぎ 太陽光案件を3つほど選択。
少額を投じました。

4月開始の6ヶ月の案件なので 10月まで放置です。

とりあえず 少額を多案件に入れていこうと思います。

結果はまた年末にでも報告しようと思います!



本当に厳しい 2020年となりそうですが 必死に食いついていきましょう!

皆さんのご健闘をお祈りいたします!

投資は自己責任です。絶対に無理や無茶をせず自分に合ったやり方でやりましょう。やらないというのも選択肢です。お忘れなく。



コメント




タイトルとURLをコピーしました